学校に通う意味について

野球と言えばセントラルリーグとパシフィックリーグが有名ですがその他にも知名度は低いかもしれませんが独立リーグがあります。

四国地方のベースボールチームが中心の「四国アイランドリーグ」。

北信越地方のベースボールチームを中心とした「ベースボール・チャレンジリーグ」があります。

両リーグとも元プロ選手なども活躍しており、独立リーグといって見劣りするようなことは全くありません。

サイン会や握手会ファンとの交流イベントを開催しているチームもあり、地元民から愛されているチームが数多くあります。

セリーグ、パリーグ共にレベルが高く人気もありますが、たまに独立リーグに目を当ててみるのもとても面白いもので、若くてガッツあふれる選手やレベルの高い選手等も沢山いて熱中してみていると、つい熱が入ってみてしまうほど面白いです。

私も最初は「どうせ独立リーグ」と興味を持たなかったのですが、友人と一緒に試合見に行ってから、今では熱烈なファンになってしまいました。

独立リーグはこれからも発展していってほしいと思います。